2010年10月02日

【重音テト】 花開く歌姫 【オリジナル】



オリジナル曲初投稿はテトでした。
あんなにリンレン曲あげようと思ってたのに!!!
ちょっとじゃじゃ馬をならすのに時間がかかりすぎる…!

原稿中、妹に編曲を投げ出してました、笑。
ありがとう、妹!

続きから歌詞。
「嘘の歌姫」あってのうちのテト、と意識してると
ちょっと違うかな?
ふわりふわり 舞い散る花びら
空へ空へ 儚く消える
届け届け あたしの歌
全て消えてなくなる前に

ねえ聞こえてる?
あたしの声
偽りだなんて言わせない
これは嘘ではないから

仮初の歌姫だとしても
ここにいる
嘘だと言われてもあたしは
歌を歌う

声のない歌姫が
生まれ生きる意味
見出されずに
果てた一日限りの命

ふわりふわり 舞い散る花びら
空へ空へ 儚く消える
声を歌を あたしに下さい
あの日をずっと忘れない

生まれ変わっても
何も変わらない
あたしはずっと偽物で
本物にはなれないの

誰にあたしの声が届くの
教えてよ
影に埋もれて
誰に拾われる事なく また眠る

偽りの命
嘆き悲しんでいた
差し伸ばされた手に
見えた 一筋のヒカリ

心と命 吹き込まれた
あたしはもう人形じゃない
届け届け あたしの歌
この声遠く 響かせて

生まれた理由
それは些細な事でも
今生きている
望んだ歌声携えて

ふわりふわり 舞い散る花びら
空へ空へ もっと遠く
あたしもまだ羽ばたけるかな
嘘じゃない あたしの歌

あたしは歌姫 重音テト
ずっとずっと これからも
この声があなたに届くように
心を込めて歌い続ける

届け届け あたしの歌
全て消えてなくなる前に
posted by らずり at 05:44| Comment(0) | ぼかろ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。